LPガスの基礎知識

LPガスの基礎知識

LPガスは本来無臭ですが、万が一大気中に漏れた場合に危険を察知できるよう、くさい臭いがつけてあります。この臭いの成分は燃えると無くなるので、正常に使われていれば臭いは残りません。

LPガスは空気より重く、都市ガスは空気より軽いです。 LPガスはボンベに積められご家庭や店舗にお届けしていますが、都市ガスはガス管を通じて直接届けられています。LPガスと都市ガスの違いは、それだけでなく、ガスそのものの原料も違います。LPガスの主原料はプロパンガスであり、都市ガスは一般的にメタンガス(天然ガス)を主原料としています。また、熱量(カロリー)は大手都市ガスは11,000Kcal/m3、LPガスは24,000Kcal/m3で、LPガスが大手都市ガスに比べ約2.2倍高く、発熱量はLPガスの方が優れています。

完全燃焼した場合は水と二酸化炭素しか排出しないため、クリーンエネルギーです。

中東を中心とした産ガス国から輸入されるLPガスは、タンカーで日本に届き大型タンクに一時保管されます。大型タンクからは全国約2,500ヶ所のLPガス充填所にはタンクローリーによって運ばれます。そしてガス充填所では、ご家庭にあるガスボンベにLPガスを充てんし、トラックに載せて各ご家庭へ運んでいます。また、ご家庭やお店に設置された容器に直接充てんを行うバルクローリーでお届けするバルク供給システムというものもあります。

都市ガスと違い、LPガスは充填設備のある事業所で、容器に充填後、お客様宅に設置されます。そのため、“本管”というものがなく、災害時に設備が破損しても、お客様のお宅ごとの設備改修が完了すればガスを使用できるようになります。

法律によって備蓄が義務付けられているLPガスは、民間企業が備蓄しているものを「民間備蓄」、国が備蓄しているものを「国家備蓄」といいます。供給途絶や災害発生時でもLPガス世帯が問題なく過ごせるよう、民間備蓄と国家備蓄を併せて約90日分が備蓄されています。

ガス小売事業とは、簡易なガス発生設備でガスを発生させ、一の団地(供給地点群)内において、70戸(供給地点)以上のガス消費者に対し、一般ガス事業と同様に導管でLPガスを供給する事業です。

平成29年4月1日のガス事業法の改正によって、ガス小売供給は全面自由化となっており、ガスの購入先を自由に選択することができます。(経過措置対象の供給区域、供給地点を除きます)
弊社でガス小売事業を行なう団地(供給地点群)は、以下の通りとなります。

  • 湘南二宮住宅地のお客様(令和2年3月1日から自由化)
  • 鶴川ハイツのお客様(自由化)

Load More

ガスが出ない・ガス機器の不具合

以下の項目に当てはまらない、解決しない場合はお早めに最寄りの営業所までご連絡ください

営業所一覧はこちら

ガスが出ない・ガス機器の不具合

  • ゴムホースが折れている場合は、交換・または折れ曲りを直した上お使いください。
  • 乾電池を新しいものにご交換ください。
  • バーナーキャップが濡れている場合は、完全に乾かしてからお使いください。
  • 乾電池を新しいものにご交換ください。
  • バーナーキャップがずれないよう、正しくセットしてお使いください。

バーナーキャップのずれ・汚れがある場合は、正しくセットしブラシ等で汚れを取り除いてからお使いください。

屋外にあるお湯の機器を確認し、コンセントを抜き差ししてからお試しください。

表示されている数字をお控えの上、最寄りの営業所までお問い合わせください。

定期的(3ヶ月に1度が目安)に循環口をお掃除してお使いいただくことをおすすめいたします。

  • ガス栓が閉まっていないか、ご確認ください。
  • ガスメーターの下の栓が締まっていないか、ご確認ください。
    (栓が横になっていましたら閉栓していますので、縦にしてください。)
全ての機器が使えない場合

ガスメーターでガスが遮断している可能性があります。以下の手順で復帰できますので、お試し下さい。

(動画挿入。データ入手次第設定)

一部機器だけが使えない場合

ガス機器の不具合の可能性がありますので、最寄りの営業所へご連絡ください。

営業所一覧

ガスを長時間使用された場合

ガスメーターの安全装置が働き、ガスを遮断する場合があります。以下の手順で復帰できますので、お試しください。

(動画挿入。データ入手次第設定)

ガスメーターの赤ランプが点滅している場合

メーター中央の液晶右上のランプが点滅している場合は、ガスが遮断している可能性があります。以下の手順で復帰できますので、お試し下さい。

(動画挿入。データ入手次第設定)

上記で解決しないケースについては最寄りの営業所までお問い合わせくださいませ。

ガス臭い時、警報機が鳴った時は、火気のご使用は控えてください。
下記の作業をしていただき、最寄りの営業所までご連絡ください。

  1. 窓を大きく開けて換気をしてください。
  2. ガス栓を閉めてください。
  3. メーターガス栓を閉めてください。

※ガス警報機は、LPガス以外のガス類(殺虫剤・ヘアスプレー等)にも反応することがあります。
その際はコンセントを一度抜き、再度挿し直すことで改善されます。
※着火源となる裸火、換気扇、電気などのスイッチにも絶対手を触れないでください。
※電気のスイッチは切る時にも火花が出ることがありますので、切らないでください。

Load More

災害時の対応

災害時の対応

①第一に身の安全を確保し、揺れがおさまった後にガスの火を止めてください。
※着火源となる裸火、換気扇、電気などのスイッチにも絶対手を触れないでください。
※電気のスイッチは切る時にも火花が出ることがありますので、切らないでください。

②安全確認後、ガスの使用を再開してください。
※ガスが出ない場合は、ガスメーターの安全装置が作動している可能性がありますので、メーターを確認の上、復帰操作を行ってください。

(動画挿入。データ入手次第設定)

①第一に身の安全を確保してください。
②消防に通報し、指示にしたがってください。
③災害後に再びガスを使用する際は、ご自身で判断せず必ず当社にご連絡ください。

営業所一覧

  • ボンベ周りの除雪をする際は、設備に損傷を与えないように充分ご注意ください。
  • 落雪があった際はLPガス設備の損傷の可能性がありますので、目視判断できない場合は当社までご連絡ください。訪問し、点検作業を行います。
  • ガス機器の埋没、排気筒などの破損の際は、不完全燃焼が起き一酸化炭素中毒の恐れがあります。

ガス機器の使用はお控えいただき、至急当社までご連絡ください。

営業所一覧

停電時は換気扇が使えないため、ガス機器をお使いの際は充分に換気をしてください。
また、電源を必要とするガス機器はご使用いただけません。

停電時に使用できないガス機器一例
  • 給湯風呂釜(暖房付を含む)
  • ファンヒーター
  • 浴室暖房乾燥機
  • ミストサウナ
  • ガス温水床暖房
  • 熱源機
  • ガスオーブン
  • ガス衣類乾燥機
  • ハイブリッド給湯器
停電時でも使用可能なガス機器一例
  • ガスコンロ
  • 屋内風呂釜
  • ガス小型湯沸器
  • ガスストーブ

Load More

上記で解決しないケースについては、お問い合わせフォームよりご相談くださいませ。

  • わたしたちは
    三ッ輪ホールディングスグループ
    の一員です